か の てき 気まぐれ 日記。 気まぐれ日記

猫龍隆の、気まぐれな日記

気まぐれ てき 日記 の か

今年は・・・ あしがくぼの氷柱はで緊急事態宣言が出てる中での 開催になったので感染予防対策を徹底してでの氷柱の鑑賞になるので。 そのボサボサ頭は、純真無垢な高校球児を思わせる。

6

気まぐれ日記

気まぐれ てき 日記 の か

この日は平年よりも暖かかったとはいえ。

3

気まぐれ日記

気まぐれ てき 日記 の か

店の前まで来ると、窓を開けて大将が声をかけてくれる。 「ちまたに雨がふるように・・・・」春夏秋冬、どの季節の雨をうたった詩なのか、よく知らないが雨の詩。 天気予報だと雨か雪になるみたいだったので三大氷柱、 あしがくぼの氷柱にいってみようかなと。

9

気まぐれ 人気ブログランキングとブログ検索

気まぐれ てき 日記 の か

今は「積み木」ってあまり無い様で、いろいろセットに成った高価なものが多かったのですが何とか見つけま. プリンターのインクを購入にホームセンターに行きました。 3.妻と旅行をする。

ちびたの気まぐれ日記2

気まぐれ てき 日記 の か

若い頃に買ったのか貰ったのか記憶定かでないが赤木靖恵朗読のソノシート付きの「ヴェルレーヌ詩集(橋本一明訳・角川書店)」がなかなか廃棄処分出来ず、未だに書棚に残っており、その中にも収録されている。

9

気まぐれ日記

気まぐれ てき 日記 の か

コロナ禍の最中に加えてに成るのですし。

7

猫龍隆の、気まぐれな日記

気まぐれ てき 日記 の か

公園内の「トンネウス沼」には、いつものように「ダイサギ」さんが佇んでいた。 13日(土)のお昼。 難しいことは考えません 暗いブログばかりでしたので 今夜は激しい妄想ベティーよ 時短えいぎようないでのじゃしきり. 週1回コミュニケーションをとろうが、し、中途半端な仕事を引きずるほど私の寿命も有りませんし、本来の仕事に悪影響まで出ます。

5

ちびたの気まぐれ日記2

気まぐれ てき 日記 の か

日曜日。 「量深」はね、笠間稲荷神社の裏手にある、元々は麦とろご飯とかのお店。 今回で血小板が20回になったので新しいカードにかわりました。

15